市場ニュース

戻る
2016年07月08日15時30分

【決算】ワキタ、今期経常を18%下方修正

ワキタ 【日足】
多機能チャートへ
ワキタ 【日中足】

 ワキタ <8125> が7月8日大引け後(15:30)に決算を発表。17年2月期第1四半期(3-5月)の連結経常利益は前年同期比30.8%減の16.7億円に落ち込んだ。
 併せて、通期の同利益を従来予想の66億円→54億円(前期は69億円)に18.2%下方修正し、減益率が4.4%減→21.8%減に拡大する見通しとなった。
 同時に、3-8月期(上期)の同利益を従来予想の36億円→28億円(前年同期は39.9億円)に22.2%下方修正し、減益率が9.8%減→29.9%減に拡大する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である3-5月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の15.5%→10.9%に低下した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 1.連結業績予想 (1) 第2四半期 当第2四半期連結累計期間における業績は、当社グループ主力事業である建機事業におきましては、首都圏での建機需要は前年同期より伸長するものと見込まれますが、全国的には公共事業の減少や予算執行の遅延等により市況は停滞しており、賃貸部門での保有機械の稼働率低下や減価償却費等の原価の高止まり、また販売部門での競争激化等もあり»続く

【関連記事・情報】

日経平均