市場ニュース

戻る
2016年03月23日13時00分

【決算】タカキュー、前期経常を43%上方修正

タカキュー 【日足】
多機能チャートへ
タカキュー 【日中足】

 タカキュー <8166> が3月23日後場(13:00)に業績修正を発表。16年2月期の経常利益(非連結)を従来予想の4億円→5億7000万円(前の期は3億7000万円)に42.5%上方修正し、増益率が8.1%増→54.1%増に拡大する見通しとなった。ただ、通期の最終損益は従来予想の1億円の黒字→1500万円の黒字(前の期は3000万円の赤字)に85.0%下方修正した。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の経常利益も従来予想の6億7600万円→8億4600万円(前年同期は3億3300万円)に25.1%増額し、増益率が2.0倍→2.5倍に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高につきましては、記録的な暖冬の影響もあり、防寒商品が伸び悩み、前回予想を下回りました。 一方、利益面につきましては、バーゲン時期の値引き抑制、販売費及び一般管理費の削減などの結果、営業利益、経常利益は前回予想数値を上回りました。当期純利益につきましては、減損損失により、前回予想数値を下回りました。 なお、期末配当金につきましては、1株につき2円の予»続く

【関連記事・情報】

日経平均