市場ニュース

戻る
2016年03月11日15時30分

【決算】アマガサ、前期経常が下振れ着地・今期は21%減益へ

アマガサ 【日足】
多機能チャートへ
アマガサ 【日中足】

 アマガサ <3070> [JQG] が3月11日大引け後(15:30)に決算を発表。16年1月期の連結経常利益は前の期比27.0%減の1億8400万円になり、従来予想の2億2700万円を下回って着地。17年1月期も前期比21.2%減の1億4500万円に減る見通しとなった。4期連続減益になる。

 直近3ヵ月の実績である11-1月期(4Q)の連結経常損益は6000万円の赤字(前年同期は6000万円の赤字)に赤字幅が拡大し、売上営業損益率は前年同期の-3.2%→-3.5%に悪化した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 秋商戦の立ち上がり時期に起きた関東・東北豪雨による消費マインドの低下や暖冬の影響により、下期において売上及び売上総利益が計画を大きく下回りました。販管費はコントロールの結果計画を下回りましたが、売上・売上総利益のマイナス分をカバーするには至らず、営業利益、経常利益ともに計画を下回りました。また、直営店舗の減損損失計上に伴い特別損失が増加したことにより、当期»続く

【関連記事・情報】

日経平均