市場ニュース

戻る
2016年01月29日11時00分

【決算】日本金属、今期経常を一転15%減益に下方修正、未定だった配当は無配継続

日金属 【日足】
多機能チャートへ
日金属 【日中足】

 日金属 <5491> が1月29日午前(11:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比15.6%減の6.1億円に減った。
 併せて、通期の同利益を従来予想の17億円→8億円(前期は9.4億円)に52.9%下方修正し、一転して15.1%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の12.7億円→3.7億円(前年同期は6億円)に70.9%減額し、一転して38.9%減益計算になる。

 業績悪化に伴い、従来未定としていた期末一括配当を見送る(前期は無配)とし、無配継続する方針とした。

 直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比53.5%減の1.8億円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の3.7%→1.0%に悪化した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成27年度下期に入り、予想を超える中国経済の減速が続いており、アジア全域にも中国景気低迷の影響が大きく、輸出の減少や資源価格の下落を招いており、国内市場におきましてもこれらの影響を受けて生産・出荷の回復が見込めない状況となっております。 中国でのステンレス鋼の過剰生産による需給バランスの悪化に伴う市況の悪化に加えてステンレス鋼の主要原料であるニッケルの»続く

【関連記事・情報】

日経平均