市場ニュース

戻る
2016年01月28日14時00分

【決算】NSD、今期経常を11%上方修正

NSD 【日足】
多機能チャートへ
NSD 【日中足】

 NSD <9759> が1月28日後場(14:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比19.0%増の45.3億円に伸びた。
 併せて、通期の同利益を従来予想の57億円→63億円(前期は53.2億円)に10.5%上方修正し、増益率が7.0%増→18.3%増に拡大する見通しとなった。ただ、通期の連結最終利益は従来予想の35億円→31億円(前期は29.7億円)に11.4%下方修正し、増益率が17.7%増→4.3%増に縮小する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の30.3億円→36.3億円(前年同期は29.9億円)に19.8%増額し、増益率が1.1%増→21.1%増に拡大する計算になる。

 直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比25.7%増の18.6億円に伸び、売上営業利益率は前年同期の12.5%→13.6%に上昇した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
   当社の連結孫会社で北米にてテレヘルス(遠隔医療)事業を展開しておりますViterion Corporation(以下、VC)では、かねてより新製品の開発と早期の市場投入に取り組んで参りましたが、主要取引先(米国退役軍人省、以下同じ)からの厳格なセキュリティ要求があり開発に時間を要したこと、FDA(米国食品医薬局:米国政府機関)への新製品登録申請には、こ»続く

日経平均