市場ニュース

戻る
2016年01月21日13時45分

【決算】ホクシン、今期経常を2.1倍上方修正

ホクシン 【日足】
多機能チャートへ
ホクシン 【日中足】

 ホクシン <7897> が1月21日後場(13:45)に業績修正を発表。16年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の1億6000万円→3億4000万円(前期は1億2400万円)に2.1倍上方修正し、増益率が29.0%増→2.7倍に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の経常利益も従来予想の5900万円→2億3900万円(前年同期は5600万円)に4.1倍増額し、増益率が5.4%増→4.3倍に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成28年3月期通期の業績につきましては、新設住宅着工戸数が前年度に比べ好調に推移しており、販売数量が当初計画を上回る見込みです。また、生産量の増加による固定費比率の減少及び販売価格の持ち直し等により、収益性が改善しております。さらに、損害保険金収入を特別利益に見込んだことにより、前回予想を上回り増収増益となる見通しとなりました。(注意事項)上記の予想数»続く

【関連記事・情報】

日経平均