市場ニュース

戻る
2016年01月05日15時10分

【決算】倉元製作所、前期経常を一転赤字に下方修正

倉元 【日足】
多機能チャートへ
倉元 【日中足】

 倉元 <5216> [JQ] が1月5日大引け後(15:10)に業績修正を発表。15年12月期の連結経常損益を従来予想の1.6億円の黒字→6.7億円の赤字(前の期は2.8億円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常損益も従来予想の3.3億円の黒字→4.9億円の赤字(前年同期は1.8億円の赤字)に減額し、一転して赤字計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当初の計画では、[ガラス基板事業]を主とする個別の業績は、中小型液晶ディスプレイ向けの売上は過去の実績において下期に偏重する傾向があったことから当期においても下期においては緩やかに回復すると期待し計画しました。8月12日には、競争の熾烈化により顧客環境の変化が著しく、上半期において受注が大きく低迷したことにより、通期の業績予想を修正いたしましたが、当該修»続く

【関連記事・情報】

日経平均