市場ニュース

戻る
2015年12月17日17時00分

【決算】カンロ、今期経常を11%上方修正

カンロ 【日足】
多機能チャートへ
カンロ 【日中足】

 カンロ <2216> [東証2] が12月17日大引け後(17:00)に業績修正を発表。15年12月期の連結経常損益を従来予想の1億8000万円の黒字→2億円の黒字(前期は8000万円の赤字)に11.1%上方修正した。ただ、通期の連結最終損益は従来予想の8000万円の黒字→1000万円の黒字(前期は4億9500万円の赤字)に87.5%下方修正した。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常損益も従来予想の3億2200万円の黒字→3億4200万円の黒字(前年同期は5500万円の赤字)に6.2%増額した計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高につきましては、「もりもり山のくだもの飴」他全3品の製品回収の影響と一部主力品の売上減少から、前回公表数値に比べ9億円減少の196億円の見込みとなりました。営業利益は、商品構成を見直し主力ブランドに販売を集中させたことなどから販売費が減少したこと、及び一般管理費の減少から、前回公表数値に比べ20百万円増加の2億40百万円の見込みとなりました。また、»続く

【関連記事・情報】

日経平均