市場ニュース

戻る
2015年11月11日15時30分

【決算】ハーモニック、今期経常を一転2%減益に下方修正

ハーモニック 【日足】
多機能チャートへ
ハーモニック 【日中足】

 ハーモニック <6324> [JQ] が11月11日大引け後(15:30)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比3.8%増の40.3億円に伸びた。
 しかしながら、併せて通期の同利益を従来予想の84億円→74億円(前期は75.2億円)に11.9%下方修正し、一転して1.7%減益見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比7.5%減の33.6億円に減る見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比25.7%減の15.5億円に減り、売上営業利益率は前年同期の30.9%→26.5%に低下した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当社グループの事業環境は、中国などにおける電子機器メーカーの設備投資が一服した影響を受け、産業用ロボット向けを中心に上半期の受注実績が前回予想時の想定を下回りました。下半期の受注環境は、緩やかに改善していくものと見込んでおりますが、夏場における受注減少の影響を受け、通期の売上高が前回予想額を下回る見込みとなったことから、連結業績予想及び個別業績予想を上記の»続く

【関連記事・情報】

日経平均