市場ニュース

戻る
2015年11月11日13時00分

【決算】梅の花、前期最終を一転赤字に下方修正

梅の花 【日足】
多機能チャートへ
梅の花 【日中足】

 梅の花 <7604> [東証2] が11月11日後場(13:00)に業績修正を発表。15年9月期の連結最終損益を従来予想の2億5700万円の黒字→5200万円の赤字(前の期は2億2900万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した4-9月期(下期)の連結最終損益も従来予想の4500万円の黒字→2億6400万円の赤字(前年同期は6700万円の赤字)に減額し、一転して赤字見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1)予想修正理由営業利益及び経常利益につきましては、消費税増税時に値上げを実施した事に起因した来客数の減少による売上減と食材高騰による売上総利益の減少及び物流センター移設に伴う費用の増加等により、計画を下回る見込みであります。当期純利益につきましては店舗閉店に伴う固定資産除却費用等の影響により計画を下回る見込みであります。 (2)特別損失特別損失につきま»続く

【関連記事・情報】

日経平均