市場ニュース

戻る
2015年11月02日15時00分

【決算】あじかん、上期経常を一転黒字に上方修正

あじかん 【日足】
多機能チャートへ
あじかん 【日中足】

 あじかん <2907> [東証2] が11月2日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益を従来予想の1億3000万円の赤字→1億3600万円の黒字(前年同期は2600万円の黒字)に上方修正し、一転して黒字に浮上し、5.2倍増益見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の3億円(前期は5億3000万円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 平成28年3月期第2四半期累計期間(平成27年4月1日~9月30日)の連結及び個別の業績につきましては、売上高は、販売・価格競争が激しさを増すなか、厚焼玉子やごぼう茶を中心とした自社製造製品の需要が拡大し、当初予想を上回る見込みとなりました。また、利益面につきましても、当社主要原材料である鶏卵や魚肉すり身の価格が高値で推移したことに加え、円安による仕入価格»続く

【関連記事・情報】

日経平均