市場ニュース

戻る
2015年10月30日15時20分

【決算】ステラ ケミファ、今期経常を53倍上方修正

ステラケミ 【日足】
多機能チャートへ
ステラケミ 【日中足】

 ステラケミ <4109> が10月30日大引け後(15:20)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比59.9%減の2.8億円に大きく落ち込んだが、従来の900万円の赤字予想から一転黒字で着地。
 併せて、通期の同利益を従来予想の0.1億円→6.8億円(前期は10.2億円)に53倍上方修正し、減益率が98.7%減→33.0%減に縮小する見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比28.1%増の4億円に伸びる見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比62.1%増の1億円に拡大し、売上営業損益率は前年同期の-0.6%→4.1%に大幅改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1)平成28年3月期 第2四半期累計期間連結業績予想値と決算値の差異 メディカル事業における研究開発費が第2 四半期累計において期初の想定を下回る結果となり、全社的に推進している経費削減への取り組みも損益改善に寄与しました。また、主要原料の購入に充てる外貨の調達を目的として取り組んでいるデリバティブ取引の一部について、ヘッジ会計を適用した効果などもあり»続く

【関連記事・情報】

日経平均