市場ニュース

戻る
2015年10月30日13時20分

【決算】トーソー、今期経常を一転11%減益に下方修正

トーソー 【日足】
多機能チャートへ
トーソー 【日中足】

 トーソー <5956> [東証2] が10月30日後場(13:20)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比77.1%減の5100万円に大きく落ち込んだ。
 併せて、通期の同利益を従来予想の8億8000万円→7億円(前期は7億8400万円)に20.5%下方修正し、一転して10.7%減益見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比15.7%増の6億4900万円に伸びる見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比5.7%減の2億1600万円に減ったが、売上営業利益率は前年同期の3.9%→4.0%とほぼ横ばいだった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当社グループに関連の深い住宅市場においては、低迷していた新設住宅着工戸数も持ち直しの動きが見られましたが、本格的な回復までには至りませんでした。また、円安による輸入原材料価格の上昇などもあり、売上高、利益面共に予想を下回る見込みとなりました。更に、平成27年9月の台風18号の影響による鬼怒川決壊により、協力工場の一部の生産設備および資材が冠水する被害を受け»続く

【関連記事・情報】

日経平均