市場ニュース

戻る
2015年10月29日13時00分

【決算】ダイハツディーゼル、今期経常を一転6%増益に上方修正

ダイハツデ 【日足】
多機能チャートへ
ダイハツデ 【日中足】

 ダイハツデ <6023> [東証2] が10月29日後場(13:00)に決算を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比3.2%減の18.3億円に減った。
 しかしながら、併せて通期の同利益を従来予想の40億円→50億円(前期は47.3億円)に25.0%上方修正し、一転して5.6%増益見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比11.4%増の31.6億円に伸びる見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比58.4%減の5.4億円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の7.3%→4.2%に大幅悪化した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 平成28年3月期の業績予想につきましては、大型機関の納期遅延等により販売台数が減少し、売上高は減少する見込みながら、為替レートが当初の想定より円安で推移すると見込まれること、ならびにメンテナンス関連の売上が想定を上回る見込みとなることから、売上高、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益を上記の通り修正いたします。

【関連記事・情報】

日経平均