市場ニュース

戻る
2015年10月26日16時30分

【決算】シャープ、上期営業を一転赤字に下方修正、通期も減額

シャープ 【日足】
多機能チャートへ
シャープ 【日中足】

 シャープ <6753> が10月26日大引け後(16:30)に業績修正を発表。16年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結営業損益を従来予想の100億円の黒字→260億円の赤字(前年同期は292億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 上期業績の悪化に伴い、通期の連結営業損益も従来予想の800億円の黒字→100億円の黒字(前期は480億円の赤字)に87.5%下方修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成28年3月期第2四半期連結累計期間及び通期連結業績予想につきましては、中国市場向けスマートフォン用中小型液晶パネルの販売減及び競争激化による価格下落などにより、上記のとおり平成27年5月14日公表の前回予想を修正いたします。   なお、平成28年3月期通期連結業績予想の経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益、1株当たり当期純利益については、現在推進»続く

【関連記事・情報】

日経平均