市場ニュース

戻る
2015年10月20日16時00分

【決算】日本PCサービス、前期経常が上振れ着地・今期は64%増益へ

日本PC 【日足】
多機能チャートへ
日本PC 【日中足】

 日本PC <6025> [名証C] が10月20日大引け後(16:00)に決算を発表。15年8月期の経常利益(非連結)は前の期比62.8%減の4500万円に落ち込んだが、従来予想の3900万円を上回って着地。連結決算に移行する16年8月期の同利益は前期非連結比64.4%増の7400万円に回復する見通しとなった。7期連続増収になる。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(4Q)の経常損益は3200万円の黒字(前年同期は1900万円の赤字)に浮上し、売上営業損益率は前年同期の-3.8%→3.9%に急改善した。

 ※16年8月期から連結決算に移行。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高につきましては、太陽光発電システム及び蓄電池の販売事業において本決算時の処理等の検討が十分ではなく、その影響額について平成27年9月17日に公表した通期の個別予想時に想定していなかったため、予想値を下回りました。損益につきましては、営業利益及び経常利益は、第4四半期における決算修正を反映したことに伴い予想値を上回りました。当期純利益につきましては、»続く

【関連記事・情報】

日経平均