市場ニュース

戻る
2015年10月19日18時00分

【決算】トライアイズ、今期最終を一転84%増益に上方修正

トライアイズ 【日足】
多機能チャートへ
トライアイズ 【日中足】

 トライアイズ <4840> [JQG] が10月19日大引け後(18:00)に業績修正を発表。15年12月期の連結最終利益を従来予想の9500万円→2億5200万円(前期は1億3700万円)に2.7倍上方修正し、一転して83.9%増益見通しとなった。ただ、通期の連結経常利益は従来予想の1億9000万円→1億8400万円(前期は1億8100万円)に3.2%下方修正し、増益率が5.0%増→1.7%増に縮小する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結最終損益も従来予想の3800万円の赤字→1億1900万円の黒字(前年同期は4400万円の黒字)に増額し、一転して黒字に浮上し、2.7倍増益見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1)連結業績予想   建設コンサルタント事業における外注費等の業務原価の高騰、ファッションブランド事業における円安による原材料費高騰、その他一般管理費の増加により、営業利益が前回予想より下回る見込みとなりました。当期純利益については、前述の「特別利益の計上について」に記載のとおり、特別利益に投資有価証券償還益を計上したこと、及び平成27年9月4日にお知ら»続く

【関連記事・情報】

日経平均