市場ニュース

戻る
2015年10月19日14時00分

【決算】日本化学産業、今期経常を13%下方修正、配当も1円減額

日化産 【日足】
多機能チャートへ
日化産 【日中足】

 日化産 <4094> [東証2] が10月19日後場(14:00)に業績・配当修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の23.3億円→20.2億円(前期は19.5億円)に13.3%下方修正し、増益率が19.1%増→3.3%増に縮小する見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の連結経常利益も従来予想の9億円→6.6億円(前年同期は9.7億円)に26.7%下方修正し、減益率が7.6%減→32.2%減に拡大する見通しとなった。

 業績悪化に伴い、今期の上期配当を従来計画の10円→9円(前年同期は9円)に減額し、年間配当は19円になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当第2四半期連結累計期間の連結業績につきましては、薬品事業が中国経済の減速等に関連しての国内の鉱工業生産低下に伴う販売数量の減、さらに主要原材料である非鉄金属相場の下落に伴う販売価格の下落、海外子会社ネクサス・エレケミック社の主要取引先のハードディスク関連事業からの撤退に係る納入数量の大幅減等により、売上高、営業利益、経常利益、四半期純利益とも低迷致しま»続く

【関連記事・情報】

日経平均