市場ニュース

戻る
2015年10月16日16時00分

【決算】資生堂、上期経常を一転30%増益に上方修正

資生堂 【日足】
多機能チャートへ
資生堂 【日中足】

 資生堂 <4911> が10月16日大引け後(16:00)に業績修正を発表。15年12月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の110億円→150億円(前年同期は115億円)に36.4%上方修正し、一転して30.3%増益見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の305億円を据え置いた。

 ※15年12月期(9ヵ月決算)が決算期変更のため、前年同期に同じ期間がない場合は前年同期との比較を表記していません。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当第2四半期(累計)連結業績は、売上高については、概ね前回発表通りとなる見込みです。営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益は、プロダクトミックスの好転、マーケティング投資を費用の効率化を進めたこと、および一部費用が下期に繰り下がることなどから、前回発表予想を上回る見込みです。(注)上記の業績予想は、当社が現在入手している情報に基づき作成したも»続く

【関連記事・情報】

日経平均