市場ニュース

戻る
2015年10月14日15時00分

【決算】京都きもの友禅、今期経常を一転83%減益に下方修正

京都友禅 【日足】
多機能チャートへ
京都友禅 【日中足】

 京都友禅 <7615> が10月14日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の16.1億円→1.2億円(前期は7.1億円)に92.2%下方修正し、一転して82.6%減益見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の連結経常利益も従来予想の3.6億円→2億円(前年同期は5.8億円)に41.9%下方修正し、減益率が38.5%減→64.3%減に拡大する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1)第2四半期連結累計期間 和装関連事業については、主として「振袖」販売における来店者数が継続的に減少傾向で推移したことにより受注高が減少し、売上高は当初計画を下回る見込みであります。また、費用面においては、広告プロモーションの強化を図りつつ、固定費を中心とした諸経費全般の削減に努めてまいりましたが、売上高の減少に伴い、販売費及び一般管理費の対売上高比と»続く

【関連記事・情報】

日経平均