市場ニュース

戻る
2015年10月13日16時30分

【決算】鉄人化計画、前期経常を26%下方修正

鉄人化計画 【日足】
多機能チャートへ
鉄人化計画 【日中足】

 鉄人化計画 <2404> [東証2] が10月13日大引け後(16:30)に業績修正を発表。15年8月期の連結経常利益を従来予想の5.9億円→4.4億円(前の期は2.9億円)に25.6%下方修正し、増益率が2.0倍→52.1%増に縮小する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した3-8月期(下期)の連結経常利益も従来予想の3.2億円→1.7億円(前年同期は2.3億円)に47.1%減額し、一転して26.9%減益見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  カラオケ運営事業の年末商戦、夏場以降のセグメント戦略実行の奏功による繁華街店中心の伸張やフルサービス型珈琲ショップ運営事業が好調であった一方、不採算店2店舗の閉鎖等もあり、売上高、営業利益及び経常利益が予想を下回る見込となりました。また、当期純利益につきましても、コア事業であるカラオケ運営事業の改革と成長のために事業の集中と選択を進める目的で、連結子会社»続く

【関連記事・情報】

日経平均