市場ニュース

戻る
2015年10月02日15時00分

【決算】Jグループ、上期最終を一転赤字に下方修正

Jグループ 【日足】
多機能チャートへ
Jグループ 【日中足】

 Jグループ <3063> [東証M] が10月2日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結最終損益を従来予想の1800万円の黒字→1億6800万円の赤字(前年同期は600万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 なお、通期の最終利益は従来予想の4900万円(前期は2800万円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 平成28年2月期第2四半期連結業績予想につきまして、売上高は、不採算店舗の閉鎖及び新規出店の延期を主因に、当初予想7,100百万円に対し6,967百万円の見込みであります。営業利益につきましては、原価の高騰及び人件費比率の上昇、粗利率の高いブライダル事業における名古屋駅近隣の開発工事の影響に伴う受注件数の減少を主因に、当初予想の営業利益70百万円に対し営業»続く

日経平均