市場ニュース

戻る
2015年10月02日15時00分

【決算】マースエンジニアリング、今期経常を1%上方修正

マース 【日足】
多機能チャートへ
マース 【日中足】

 マース <6419> が10月2日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の62.9億円→63.3億円(前期は54億円)に0.6%上方修正し、増益率が16.3%増→17.1%増に拡大する見通しとなった。
 ただ、4-9月期(上期)の連結経常利益は従来予想の27.2億円→25.2億円(前年同期は25.1億円)に7.4%下方修正し、増益率が8.3%増→0.4%増に縮小する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当社グループのセグメントのうち、アミューズメント関連事業におきまして、主な販売先であるパチンコ業界は、パチンコ機及びパチスロ機の基準の変更が今後見込まれており、先行き不透明な状況が続いております。そのため、過度な設備投資を控えるパチンコホールが多く、例年に比べて遊技機の入替に伴う改装や新規出店による案件が少なかったことから、連結及び個別の売上高は期初の業»続く

日経平均