市場ニュース

戻る
2015年09月29日15時00分

【決算】日本鋳鉄管、今期経常を一転32%減益に下方修正、未定だった上期配当は無配転落

鋳鉄管 【日足】
多機能チャートへ
鋳鉄管 【日中足】

 鋳鉄管 <5612> が9月29日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の11億円→6億円(前期は8.8億円)に45.5%下方修正し、一転して32.0%減益見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の連結経常利益も従来予想の3.6億円→2億円(前年同期は3.6億円)に44.9%下方修正し、一転して44.8%減益見通しとなった。

 業績悪化に伴い、従来未定としていた今期の上期配当を見送る方針とした。下期配当は引き続き未定とした。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
   平成28年3月期の連結業績につきましては、前回発表予想に対して、売上高が厚労省の水道整備費積算基準(一般管理費率、現場管理費率)改定等による全国需要の減少に加え、工事労働者不足等により、厳しい状況となったため、当社の主力である水道用鋳鉄管類の販売量が減少となる見込みであります。  損益につきましては、子会社で行っているリサイクル事業等が好調に推移したの»続く

【関連記事・情報】

日経平均