市場ニュース

戻る
2015年09月18日15時00分

【決算】わらべや日洋、今期経常を一転29%減益に下方修正

わらべ日洋 【日足】
多機能チャートへ
わらべ日洋 【日中足】

 わらべ日洋 <2918> が9月18日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年2月期の連結経常利益を従来予想の46億円→32億円(前期は45億円)に30.4%下方修正し、一転して28.9%減益見通しとなった。
 同時に、3-8月期(上期)の連結経常利益も従来予想の31.5億円→26.7億円(前年同期は30.1億円)に15.2%下方修正し、一転して11.6%減益見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  第2四半期連結累計期間の売上高につきましては、主要顧客であるセブン-イレブンの積極的な出店などにより、前年同期実績を上回る見込みです。しかしながら、岩手工場や浦和工場といった新工場での売上高が想定を下回ったことや、既存工場におきましても、チルド商品の一部が計画を下回ったことなどにより、前回公表した業績予想を修正いたします。 利益面では、上記の売上未達の影»続く

【関連記事・情報】

日経平均