市場ニュース

戻る
2015年09月03日16時10分

【決算】メディアシーク、前期経常を15倍上方修正

メディアS 【日足】
多機能チャートへ
メディアS 【日中足】

 メディアS <4824> [東証M] が9月3日大引け後(16:10)に業績修正を発表。15年7月期の連結経常損益を従来予想の200万円の黒字→2900万円の黒字(前の期は2700万円の赤字)に15倍上方修正した。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した2-7月期(下期)の連結経常損益も従来予想の5700万円の黒字→8400万円の黒字(前年同期は5600万円の赤字)に47.4%増額した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 平成27年6月5日に公表いたしました通期業績予想について、売上高及び営業利益については、おおむね予想通りに推移した一方で、投資有価証券の運用による売却益が比較的好調に推移した結果、通期業績予想における連結業績予想及び個別業績予想の経常利益、当期純利益について、予想を上回る見込みとなったことから上記の修正を行うものです。

【関連記事・情報】

日経平均