市場ニュース

戻る
2016年01月14日18時10分

【為替】明日の為替相場見通し=117円台の一進一退も

 あすの東京外国為替市場のドル円相場は、国内外情勢を睨みながら117円台を中心とする一進一退の展開が続きそうだ。この日は前日のNYダウが大幅安となるなか、一時117円29銭まで値を下げた。ただ、その後は反発し、118円台まで値を戻す展開となった。

 15日の晩にニューヨーク市場では、米12月小売売上高が発表されるが、それ以外にさほど目立った経済指標の発表はない。ドル円は117円30~118円00銭前後のレンジ相場が続いており、あすの東京市場もこの幅広いレンジでのもみ合い相場となりそうだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均