市場ニュース

戻る
2016年03月17日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):岡村製、アスクル、マツキヨHD、リョービなど

■岡村製作所 <7994>  1,065円  +44 円 (+4.3%)  09:06現在
 16日に業績修正を発表。「今期経常を6%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も4円増額」が好感された。
 岡村製 <7994> が3月16日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の120億円→127億円(前期は103億円)に5.8%上方修正し、増益率が16.0%増→22.7%増に拡大し、従来の9期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒岡村製作所の詳しい業績推移表を見る

■アスクル <2678>  4,220円  +155 円 (+3.8%)  09:06現在
 16日に決算を発表。「今期経常を6%上方修正」が好感された。
 アスクル <2678> が3月16日大引け後(16:00)に決算を発表。16年5月期第3四半期累計(15年6月-16年2月)の連結経常利益は前年同期比70.0%増の68億円に拡大した。
  ⇒⇒アスクルの詳しい業績推移表を見る

■マツキヨHD <3088>  5,920円  +200 円 (+3.5%)  09:06現在
 16日に業績修正を発表。「今期配当を5円増額修正」が好感された。
 マツキヨHD <3088> が3月16日大引け後(15:00)に配当修正を発表。16年3月期の年間配当を従来計画の80円→85円(前期は60円)に増額修正した。
  ⇒⇒マツキヨHDの詳しい業績推移表を見る

■リョービ <5851>  427円  +24 円 (+6.0%) 特別買い気配   09:06現在
 16日に業績修正を発表。「今期経常を10%上方修正、配当も1円増額」が好感された。
 リョービ <5851> が3月16日大引け後(16:00)に業績・配当修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の106億円→117億円(前期は83.9億円)に10.4%上方修正し、増益率が26.2%増→39.3%増に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒リョービの詳しい業績推移表を見る

■SJI <2315>  131円  +15 円 (+12.9%) 特別買い気配   09:06現在
 16日に発表した「フィスコ・コインに資本参加」が買い材料。
 フィスコが4月に設立するビットコイン取引所の運営会社「フィスコ・コイン」へ資本参加。システム面からも支援。

■本多通信工業 <6826>  1,032円  +60 円 (+6.2%) 特別買い気配   09:06現在
 16日に業績修正を発表。「今期配当を5円増額修正」が好感された。
 本多通信 <6826> [東証2] が3月16日大引け後(15:45)に配当修正を発表。16年3月期の期末一括配当を従来計画の25円→30円(前期は20円)に増額修正した。
  ⇒⇒本多通信工業の詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「東証1部に指定替え」も買い材料。
 東証が本多通信を23日付で市場1部に指定替えする。

■フィスコ <3807>  416円  +24 円 (+6.1%) 特別買い気配   09:06現在
 16日に発表した「ビットコイン取引所の運営会社を設立」が買い材料。
 ビットコイン取引所の運営会社「フィスコ・コイン」を4月に設立。将来的には仮想通貨を活用した金融仲介機能の全般を担う存在も志向する。グループ企業のSJI <2315> [JQ]もシステム面からフィスコ・コインを支援する。

■カイオム <4583>  805円  +45 円 (+5.9%) 特別買い気配   09:06現在
 16日に発表した「Trop-2抗体の特許を米国で取得」が買い材料。
 同社で開発を進めているTrop-2抗体に関する特許を米国で取得。同特許はTrop-2を標的としたヒト化モノクローナル抗体に関するもの。現在、日本、欧州などで特許出願中であり、今回が初めての特許成立となる。

■ウェルス・マネジメント <3772>  813円  +45 円 (+5.9%) 特別買い気配   09:06現在
 16日に業績修正を発表。「未定だった今期配当は6期ぶり10円で復配」が好感された。
 ウェルス <3772> [東証M] が3月16日大引け後(17:00)に配当修正を発表。従来未定としていた16年3月期の期末一括配当を10円実施し、6期ぶりに復配する方針とした。
  ⇒⇒ウェルス・マネジメントの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「18年に開業するホテルの運営受託」も買い材料。
 18年夏に開業する大阪市北区のホテル運営を受託。開業後は年8億円程度の売上高を見込む。
 同時に発表した「20年までにホテル運営売上100億円へ」も買い材料。
 中期経営計画を策定。2020年までにホテル運営事業の売上高100億円を目指す。

株探ニュース

日経平均