市場ニュース

戻る
2016年02月05日09時40分

【材料】PALTEKが一時11%高、IoT市場向け無線製品でOKIと販売パートナー契約を締結

PALTEK 【日足】
多機能チャートへ
PALTEK 【日中足】

 PALTEK<7587>が急反発し、一時、前日比72円(10.7%)高の745円まで買われている。4日の取引終了後、OKI<6703>とIoT市場向けに920メガヘルツ帯無線通信製品に関する販売パートナー契約を締結したと発表しており、今後の業績への貢献を期待した買いが入っている。

 現在、IoT(モノのインターネット)市場では、多様なセンサや機器などの端末を上位のデータ収集装置や制御装置、クラウドなどにネットワーク経由で接続するための手段として、電波の到達性に優れ、高品質な通信を確保できる920メガヘルツ帯マルチホップ無線への関心が高い。今回の販売パートナー契約締結により、PALTEKは今後成長が期待されるIoT市場に向けて、OKIの920メガヘルツ帯マルチホップ無線「SmartHop」によるソリューションを提供することになり、低コストで、容易な無線ネットワークの構築を支援することが可能になるとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均