市場ニュース

戻る
2016年02月02日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(3):グローバル社、アルメディオ、西菱電機、イーレックスなど

■THEグローバル社 <3271>  486円  +24 円 (+5.2%) 特別買い気配   09:06現在
 1日に業績修正を発表。「上期経常を100%上方修正」が好感された。
 グローバル社 <3271> [東証2] が2月1日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年6月期第2四半期累計(7-12月)の連結経常利益を従来予想の4.4億円→8.9億円(前年同期は0.4億円)に99.6%上方修正し、増益率が10.0倍→20倍に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒THEグローバル社の詳しい業績推移表を見る

■アルメディオ <7859>  164円  -15 円 (-8.4%) 特別売り気配   09:06現在
 1日に業績修正を発表。「今期経常を一転17%減益に下方修正」が嫌気された。
 アルメディオ <7859> [東証2] が2月1日大引け後(16:30)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の1億6400万円→1億1600万円(前期は1億4000万円)に29.3%下方修正し、一転して17.1%減益見通しとなった。
  ⇒⇒アルメディオの詳しい業績推移表を見る

■西菱電機 <4341>  927円  -45 円 (-4.6%) 特別売り気配   09:06現在
 1日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が赤字拡大で着地・10-12月期も赤字拡大」が嫌気された。
 西菱電機 <4341> [東証2] が2月1日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常損益は2.7億円の赤字(前年同期は1.6億円の赤字)に赤字幅が拡大した。
  ⇒⇒西菱電機の詳しい業績推移表を見る

■イーレックス <9517>  1,574円  +100 円 (+6.8%)  09:06現在
 1日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が27%増益で着地・10-12月期も31倍増益」が好感された。
 イーレックス <9517> が2月1日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比26.9%増の9.5億円に伸びたが、通期計画の14億円に対する進捗率は67.8%となり、前年同期の66.3%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒イーレックスの詳しい業績推移表を見る

■新日鐵住金 <5401>  2,294.5円  -52.5 円 (-2.2%)  09:06現在
 1日に決算を発表。「今期経常を20%下方修正、未定だった配当は18円実施、実質18%減配」が嫌気された。
 新日鉄住金 <5401> が2月1日後場(13:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比46.1%減の1850億円に落ち込んだ。同時に、従来未定としていた今期の年間配当は18円(前期は10→1の株式併合前で5.5円)実施する方針とした。
  ⇒⇒新日鐵住金の詳しい業績推移表を見る

■日新製鋼 <5413>  1,268円  -28 円 (-2.2%)  09:06現在
 1日に決算を発表。「今期最終を78%下方修正、未定だった配当は40円実施」が嫌気された。
 日新製鋼 <5413> が2月1日後場(13:30)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結最終損益はトントン(前年同期は129億円の黒字)に落ち込みんだ。同時に、従来未定としていた今期の年間配当は40円(前期は40円)実施する方針とした。
  ⇒⇒日新製鋼の詳しい業績推移表を見る

■東京エネシス <1945>  1,030円  +46 円 (+4.7%)  09:06現在
 1日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が42%増益で着地・10-12月期も2倍増益」が好感された。
 東京エネシス <1945> が2月1日大引け後(16:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比42.1%増の35.7億円に拡大したが、通期計画の54億円に対する進捗率は66.2%となり、5年平均の66.0%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒東京エネシスの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「3.86%を上限に自社株買いを実施」も買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の3.86%にあたる135万株(金額で13億2840万円)を上限に、2日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は1日終値の984円)を実施する。

■マースエンジニアリング <6419>  1,947円  -94 円 (-4.6%)  09:06現在
 1日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が14%減益で着地・10-12月期も41%減益」が嫌気された。
 マース <6419> が2月1日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比14.2%減の37億円に減り、通期計画の63.3億円に対する進捗率は58.6%にとどまり、5年平均の82.7%も下回った。
  ⇒⇒マースエンジニアリングの詳しい業績推移表を見る

■サンバイオ <4592>  970円  -45 円 (-4.4%)  09:06現在
 1日に発表した「再生細胞薬の投与治験開始が先送り」が売り材料。
 16年1月期第4四半期に予定していた再生細胞薬SB623の慢性期脳梗塞を対象とした米国フェーズ2b臨床試験の開始が17年1月期第1四半期以降へずれ込むこととなった。業績への影響は精査中。

■新華HD <9399>  172円  +12 円 (+7.5%)  09:06現在
 1日に発表した「上場時価総額の猶予期間解除」が買い材料。
 1月末と月間の平均時価総額が10億円以上となり、東証の時価総額の上場廃止基準に該当しないこととなった。

株探ニュース

日経平均