市場ニュース

戻る
2016年01月25日16時17分

【市況】【↑】日経平均 大引け|1万7100円回復、追加緩和期待などで続伸 (1月25日)

日経平均の日足チャート 「株探」多機能チャートより

日経平均株価
始値  17145.81
高値  17208.24(11:17)
安値  16922.21(09:40)
大引け 17110.91(前日比 +152.38 、 +0.90% )

売買高  22億9170万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆4124億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は続伸、1万7100円大台を回復
 2.欧米株高・原油上昇・円安を受け、投資家心理が改善
 3.日銀決定会合への期待感も相場を支える
 4.東証33業種の全業種、東証1部の84%の銘柄が上昇
 5.戻り待ちの売りで1万7200円前後では伸び悩み鮮明


■東京市場概況

 前週末の米国市場では、アジア・欧州株高、原油上昇が好感され、ダウは210ドル高と大幅続伸し、1万6000ドルを回復した。

 週明けの東京市場では、日経平均は152円高と続伸し、1月15日以来、6営業日ぶりに1万7100円台を回復した。足元2日間の上げ幅は1093円に達している。

 欧米株高や原油続伸、1ドル=118円台後半への円安進行を背景に投資家心理が改善し、買いが優勢となった。28-29日の日銀決定会合を控え、追加金融緩和に対する期待が高まったことも相場を支えた。

 石油資源 <1662> やJX <5020> 、伊藤忠 <8001> などの資源エネルギー株が上昇。JT <2914> や北越紀州紙 <3865> 、Uアローズ <7606> 、テレ朝HD <9409> などの内需関連株が買われ、アイフル <8515> や野村 <8604> 、三井住友FG <8316> といった金融株も高い。新日鉄住金 <5401> やオリンパス <7733> 、JUKI <6440> 、メルコ <6676> などの輸出関連株にも買いが広がり、東証1部の84%の銘柄が上昇した。

 日足チャートは下影陰線となり、日経平均の上げ幅は150円を超したものの、1万7200円前後に控える戻り売りは厚く伸び悩む場面も目立った。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、KDDI <9433> 、ソフトバンク <9984> 、JT <2914> 、花王 <4452> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約65円。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はTDK <6762> 、ファナック <6954> 、京セラ <6971> 、住友不 <8830> 、日東電 <6988> 。押し下げ効果は約32円。

 東証33業種のすべての業種が上昇。上昇率の大きかった上位5業種は(1)食料品、(2)鉱業、(3)その他金融業、(4)水産・農林業、(5)パルプ・紙。一方、上昇率の小さかった5業種は(1)海運業、(2)不動産業、(3)電気機器、(4)輸送用機器、(5)非鉄金属。

■個別材料株

△ベクター <2656> [JQ]
 新作3Dスマホゲームを配信。
△JT <2914>
 主力の「メビウス」を4月に10円値上げ。
△Fブラザーズ <3454> [東証M]
 3.0%を上限に自社株買いを実施。
△阿波製紙 <3896> [東証2]
 「紙すき製法で炭素繊維シートを供給」と報道。
△OTS <4564> [東証M]
 米でMELK阻害剤「OTS167」の急性骨髄性白血病に対する臨床試験を開始。
△サイバー <4751>
 ゴールドマンS証が「中立→買い」に格上げ。
△東京製鉄 <5423>
 3.46%を上限に自社株買い、3Q経常は47%増益。
△加地テック <6391> [東証2]
 今期経常を4.4倍に39%上方修正。
△西松屋チェ <7545>
 1月既存店売上高は2%増。
△3DM <7777> [JQG]
 豪で吸収性局所止血材の販売を開始。
△クレオス <8101>
 「カーボンナノチューブで次世代製品の実用化に乗り出す」と報道。

▲タカタ <7312>
 「米で新たな死者、エアバッグ500万台追加リコール」と報道。
▲日本通信 <9424>
 今期最終を一転赤字に下方修正。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)クレオス <8101> 、(2)スターティア <3393> 、(3)サイバネット <4312> 、(4)ヒトコム <3654> 、(5)Nフィールド <6077> 、(6)光世 <8617> 、(7)木村化 <6378> 、(8)邦チタ <5727> 、(9)リブセンス <6054> 、(10)アダストリア <2685> 。

 値下がり率上位10傑は(1)日本通信 <9424> 、(2)タカタ <7312> 、(3)サカイ引越 <9039> 、(4)タカキタ <6325> 、(5)コメリ <8218> 、(6)さくらネット <3778> 、(7)東芝 <6502> 、(8)愛知鋼 <5482> 、(9)山洋電 <6516> 、(10)アスクル <2678> 。


【大引け】

 日経平均は前日比152.38円(0.90%)高の1万7110.91円。TOPIXは前日比18.44(1.34%)高の1392.63。出来高は概算で22億9170万株。値上がり銘柄数は1643、値下がり銘柄数は229となった。日経ジャスダック平均は2458.23円(45.66円高)。

[2016年1月25日]

株探ニュース

日経平均