市場ニュース

戻る
2016年01月25日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(3):ダイトーケミ、グラファイト、東亜石、光世など

■ダイトーケミックス <4366>  214円  -15 円 (-6.6%)  09:06現在
 22日に業績修正を発表。「今期最終を一転赤字に下方修正、配当も無配転落」が嫌気された。
 ダイトーケミ <4366> [東証2] が1月22日大引け後(16:00)に業績・配当修正を発表。16年3月期の連結最終損益を従来予想の4億円の黒字→13億円の赤字(前期は3.6億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒ダイトーケミックスの詳しい業績推移表を見る

■グラファイトデザイン <7847>  450円  -17 円 (-3.6%)  09:06現在
 22日に業績修正を発表。「今期経常を66%下方修正」が嫌気された。
 グラファイト <7847> [JQ] が1月22日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年2月期の経常利益(非連結)を従来予想の3.7億円→1.2億円(前期は10.3億円)に66.3%下方修正し、減益率が64.1%減→87.9%減に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒グラファイトデザインの詳しい業績推移表を見る

■東亜石油 <5008>  130円  +3 円 (+2.4%)  09:06現在
 22日に発表した「特別利益4億円と特別損失2億円発生」が買い材料。
 昨年5月に発生した原油漏えい事故の保険金4.2億円を特別利益に計上する一方、廃棄物処理費用2.4億円を特別損失に計上する。

■光世証券 <8617>  142円  +3 円 (+2.2%)  09:06現在
 22日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が2.1倍増益で着地・10-12月期も12%増益」が好感された。
 光世 <8617> が1月22日後場(14:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の経常利益(非連結)は前年同期比2.1倍の3.1億円に急拡大した。
  ⇒⇒光世証券の詳しい業績推移表を見る

■昭和産業 <2004>  450円  +9 円 (+2.0%)  09:06現在
 22日に業績修正を発表。「今期配当を1円増額修正」が好感された。
 昭和産 <2004> が1月22日大引け後(15:00)に配当修正を発表。16年3月期の期末一括配当を従来計画の9円→10円(前期は9円)に増額修正した。
  ⇒⇒昭和産業の詳しい業績推移表を見る

■西松屋チェーン <7545>  1,004円  +19 円 (+1.9%)  09:06現在
 22日に発表した「1月既存店売上高は2.2%増」が買い材料。
 1月既存店売上高は前年同月比2.2%増と、2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■富士製薬工業 <4554>  2,105円  +38 円 (+1.8%)  09:06現在
 22日に発表した「生殖補助医療向け薬の販売承認取得」が買い材料。
 生殖補助医療における黄体補充を効能・効果とする天然型黄体ホルモン製剤「ウトロゲスタン腟用カプセル 200mg」の製造販売承認を取得した。発売は2月を予定。

■シーズHD <4924>  2,029円  +31 円 (+1.6%)  09:06現在
 22日に発表した「エステティックサロンを子会社化」が買い材料。
 エステティック・サロンを展開するシーズ・ラボの議決権割合70%の株式を40億円で取得し子会社化する。

■大正薬HD <4581>  7,780円  +90 円 (+1.2%)  09:06現在
 22日に発表した「骨粗しょう症薬の製造販売承認取得」が買い材料。
 中外薬 <4519> と共同開発した「ボンビバ錠」について、骨粗しょう症を効能・効果とした製造販売承認を取得。

株探ニュース

日経平均