市場ニュース

戻る
2016年01月21日20時55分

【為替】欧州為替:ユーロ小動き、ECB理事会待ち


ユーロ・ドルは1.0900ドル付近で小動き。欧州中銀(ECB)理事会による政策金利の発表待ち。今晩の理事会では、ECBは改めて一段の緩和に消極的なスタンスを示すと予想する。その際、市場ではリスクオフムードが強まり、ユーロ買い・ドル売りに振れる見通し。ただ、1.0900ドル半ば以上になると利益確定売りが強いため、15日に付けた1.0985ドルが上値メドとなろう。


欧州市場では、ドル・円は116円73銭から117円17銭、ユーロ・ドルは1.0885ドルから1.0908ドル、ユーロ・円は127円24銭から127円59銭で取引されている。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均