市場ニュース

戻る
2016年01月15日14時52分

【材料】象印マホービンはしっかり、国内有力証券が投資判断は最上位の「A」を継続

象印 【日足】
多機能チャートへ
象印 【日中足】

 象印マホービン<7965>はしっかり。後場にマイナスに沈む場面があったものの、現在は小高い水準で推移している。

 岩井コスモ証券は、同社が16年11月期営業利益を前期比15%減の見通しを示していることについて、炊飯ジャーが中国を始めとする海外で需要掘り起こしの余地が大きいことや、ステンレスマグも年間1100万本から1500万本への増産体制が整ったことを考えれば、会社見通しは保守的と指摘。

 同証券は、同社の16年11月期営業利益も最高益の更新が続くと予想し、投資判断は最上位の「A」を継続。ただ、目標株価は2300円から2000円へ引き下げられた。
《MK》

株探ニュース



日経平均