市場ニュース

戻る
2016年01月12日09時48分

【市況】日経平均は231円安、東証1部値上がりは315銘柄、値下がりは1528銘柄


09時46分時点の日経平均は先週末比231.20円安の17466.76円。11日の米国市場では、先週末にかけて大幅下落となったことで買いが先行。しかしながら原油相場が一時30ドル台まで下落したことが重しとなり株価は揉み合う展開、NYダウは52ドル高で引けた。シカゴ日経225先物清算値は大阪比300円安の17390円となり、日経平均はさや寄せの格好から続落スタートに。寄り付き後はやや下げ幅を広げ、一時先週末比312.85円安の17385.11円をつけた。業種別では全33業種が下落。

東証1部の騰落状況は値上がり315銘柄、値下がり1528銘柄。値上がり率上位銘柄は、さくら<3778>、ジェイコムHD<2462>、栄研化<4549>、SKジャパン<7608>、コア<2359>など。値下がり率上位は、ダイト<4577>、フェリシモ<3396>、イオン<8267>、ネクステージ<3186>、SUMCO<3436>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 315
値下がり数 1528
変わらず 91
値付率 99.9%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均