市場ニュース

戻る
2015年12月28日11時29分

【材料】ウィズが急反発、16年5月期業績予想を下方修正も悪材料出尽くし感強まる

ウィズ 【日足】
多機能チャートへ
ウィズ 【日中足】

 ウィズ<7835>が急反発している。前週末25日の取引終了後、16年5月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の16億円から10億円(前期比42.5%減)へ、営業損益を1000万円の黒字から5000万円の赤字(前期1億7000万円の赤字)へ下方修正したが、株価は直近で9日続落し連日の年初来安値更新となっていただけに、悪材料出尽くし感から自律反発狙いの買いが入っているようだ。

 下方修正は、期初で予定していた大手玩具メーカー向けの新規OEM製品がいくつか受注できないことを織り込んだ。また、第4四半期に売り上げ計上を予定していたアニメ連動製品の本格的な収益寄与が来期以降となることも要因としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均