市場ニュース

戻る
2015年12月28日09時47分

【市況】日経平均は18円高、東証1部値上がりは1297銘柄、値下がりは552銘柄


09時45分時点の日経平均は先週末比18.33円高の18787.39円。25日はクリスマスの休暇で海外市場の多くが休場となったなか、日経平均は直近で5日続落していたこともあり69円高と自立反発スタートに。寄り付き後は一時100円超まで上げ幅を広げたが、上値は重くマイナスに転じる場面も。

東証1部の騰落状況は値上がり1297銘柄、値下がり552銘柄。値上がり率上位銘柄は、オプティム<3694>、ルネサスイーストン<9995>、JVCKW<6632>、日本エンター<4829>、ライドオンEX<6082>など。値下がり率上位は、アサツーDK<9747>、オエノンHD<2533>、BPカストロール<5015>、レッグス<4286>、内外トランス<9384>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 1297
値下がり数 552
変わらず 74
値付率 99.8%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均