市場ニュース

戻る
2015年12月18日15時01分

【材料】リロHDが異彩高、米系大手証券はレーティング「買い」、目標株価1万7500円でカバレッジ開始

リログループ 【日足】
多機能チャートへ
リログループ 【日中足】

 リロホールディングス<8876>が異彩高。買い気配で始まり、9時3分に寄り付くと、その後も上げ幅を拡大。

 ゴールドマン・サックス証券のリポートでは、労働需給逼迫による業界内の人材不足から、米国の7分の1程度にしか過ぎない日本のアウトソーシング比率の本格拡大が始まりつつあると指摘。同社は徹底的なローコスト運営で、社宅管理・福利厚生代行市場の圧倒的勝者として持続的に高成長が続くと見て、営業利益は21年3月期に218億円まで拡大(15年3月期は87億4600万円)すると予想。

 レーティング「買い」、目標株価1万7500円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均