市場ニュース

戻る
2015年12月17日08時09分

【材料】メディシノバ--- MN-166のALS適応に対してFDAがファストトラック指定承認

メディシノバ 【日足】
多機能チャートへ
メディシノバ 【日中足】


メディシノバ<4875>は16日、同社が開発を進めるMN-166(イブジラスト)のALS(筋萎縮性側索硬化症)治療適応に対して、米国食品医薬品局(FDA)から、ファストトラック(優先承認審査制度)の指定承認を受けたことを発表。

ファストトラック指定の承認を受けたことで、医薬品開発の効率を高めるため、開発及び承認審査の全過程において、FDAと製薬企業との間で迅速かつ頻繁な連絡・協議が行われることになり、早期の承認につながることが多い。ALSのような深刻な疾患に対する治療薬がより早く患者の手元に届く可能性が高くなる。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均