市場ニュース

戻る
2015年12月04日10時35分

【材料】雪印メグミルク高値更新、国内大手証券は通期営業利益は会社予想を上回る145億円と予想

雪印メグ 【日足】
多機能チャートへ
雪印メグ 【日中足】

 雪印メグミルク<2270>が高値を更新。一時、上場来初となる株価3000円台を記録する場面も見られた。
 みずほ証券では、8月25日発売の機能性表示食品「恵megumiガセリ菌SP株ヨーグルト」がヨーグルト売上を牽引する他、家飲み需要の増加でおつまみとしてのプロセスチーズやナチュラルチーズも好調に推移していると指摘。16年3月期下期からの売上モメンタム拡大で、16年3月期第3四半期の営業利益は前年同期比71%増を予想し、通期営業利益は会社予想の120億円を上回る145億円と予想。
 レーティング「買い」を継続、目標株価を2830円から3790円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均