市場ニュース

戻る
2015年11月30日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):DLE、大研医器、大和デ、スリーエフなど

■ディー・エル・イー <3686>  645円  +30 円 (+4.9%)  09:06現在
 30日に発表した「子会社が中国ファッションECと提携」が買い材料。
 子会社TGCが中国女性向けファッション専業EC最大手のHifashionと業務提携。中国市場における日本ブランドのプロモーション・販売を目的とする日中ファッションハイウェイ構想を推進する。

■大研医器 <7775>  1,053円  +36 円 (+3.5%)  09:06現在
 27日に発表した「ディスポーザブル型医療機器を開発へ」が買い材料。
 同社が進める「マイクロポンプを用いたディスポーザブル(使い捨て)型医療機器の開発」が関西圏国家戦略特区における事業として認定された。マイクロポンプとは超小型で精密なポンプの一種。従来製品よりも高機能で小型化・低コスト化された医療機器の開発を目指す。今回の認定により、課税の特例措置として、法人税法上の優遇措置を受ける。

■大和 <8247>  205円  +21 円 (+11.4%)  09:06現在
 27日に業績修正を発表。「今期最終を一転7%増益に上方修正」が好感された。
 大和デ <8247> [東証2] が11月27日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年2月期の連結最終利益を従来予想の3億円→11.5億円(前期は10.7億円)に3.8倍上方修正し、一転して7.0%増益見通しとなった。
  ⇒⇒大和の詳しい業績推移表を見る

■スリーエフ <7544>  408円  +11 円 (+2.8%)  09:06現在
 27日に発表した「ローソンと資本業務提携で基本合意」が買い材料。
 ローソン <2651> と資本業務提携することで基本合意。ローソンは同社の発行済株式総数の最大5%を取得する予定。12月下旬の契約締結を目指す。

■翻訳センター <2483>  4,225円  +110 円 (+2.7%)  09:06現在
 27日に業績修正を発表。「今期最終を34%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 翻訳センター <2483> [JQ] が11月27日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年3月期の連結最終利益を従来予想の3.2億円→4.3億円(前期は2.8億円)に34.4%上方修正し、増益率が13.1%増→51.9%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒翻訳センターの詳しい業績推移表を見る

■ブレクスルー <2464>  468円  -25 円 (-5.1%)  09:06現在
 27日に発表した「公募増資と売り出しを実施」が売り材料。
 135万6000株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限32万6000株の第三者割当増資を実施するほか、自己株処分による56万8000株、同社の大前研一社長による25万株の株式売り出しを行う。新株発行は最大で発行済み株式数の13.3%におよぶ規模。発行価格は12月7日から10日までのいずれかの日に決定。最大で約9億7000万円の調達資金については、子会社への投融資資金や設備投資資金に充てる。

■イメージワン <2667>  450円  -22 円 (-4.7%)  09:06現在
 30日付の朝刊で「東証が信用規制」と一部報じられたことが売り材料視された。

■フォーサイド <2330>  184円  -5 円 (-2.7%)  09:06現在
 27日に発表した「スマホ向け次世代SNSアプリ開発遅延」が売り材料。
 子会社のフォーサイドエンタテイメントがスマートフォン向け次世代SNSアプリ「Catchboard」について、今年度内のリリースを見送ることを決定。当初は11月にリリースする予定だった。

■日本マイクロニクス <6871>  1,290円  +16 円 (+1.3%)  09:06現在
 27日に業績修正を発表。「今期配当を5円増額修正」が好感された。
 日本マイクロ <6871> が11月27日大引け後(17:10)に配当修正を発表。従来無配としていた16年9月期の上期配当を5円(前年同期は無配)実施するとし、年間配当は15円になる。
  ⇒⇒日本マイクロニクスの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均