市場ニュース

戻る
2015年08月26日10時33分

【材料】アズジェントが4日ぶり急反発、地方公共団体向け監視サービスの提供開始

アズジェント 【日足】
多機能チャートへ
アズジェント 【日中足】

 アズジェント<4288>が4日ぶりに急反発。一時、前日比79円高の660円まで買われる場面があった。同社はきょう、マイナンバーセキュリティー対策として地方公共団体向け監視サービスの提供を開始したと発表。これが材料視されているようだ。
 提供を開始したのは、トレンドマイクロ<4704>が提供する「Trend Micro マイナンバー向けサンドボックス」の監視サービス「セキュリティ・プラス マネージドセキュリティサービス for Trend Micro マイナンバー向けサンドボックス」。未知のマルウェアなどの発見に役立ち、標的型攻撃のリスクを低減することができる。

アズジェントの株価は10時24分現在627円(△46円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均