市場ニュース

戻る
2015年07月01日10時24分

【材料】東洋精糖が急動意、商い増勢のなか注目集まる

東洋糖 【日足】
多機能チャートへ
東洋糖 【日中足】

 東洋精糖<2107>が急動意。株価は一時、前日比16円高い121円まで買われている。ここ低位株が相次いで物色人気を集めるなか、株価100円近辺の同社株は「6月下旬から値押さえを利かせながら継続的な買いが観測されていた」(市場関係者)という。穀物取引で強みを持つ丸紅<8002>が約4割の株式を保有しており、共同生産する塩水港精糖<2112>、フジ日本精糖<2114>などとともにTPP関連株としての側面で注目する声がある。16年3月期は特別損失の減少から最終利益段階で4億5000万円の黒字化を見込む。

東洋精糖の株価は10時22分現在115円(△10円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均