市場ニュース

戻る
2015年06月12日09時21分

【材料】ペッパーフードサービスが続急伸、株式分割、株主優待の拡充

ペッパー 【日足】
多機能チャートへ
ペッパー 【日中足】

 11日、ペッパー <3053> [東証M]が6月30日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施すると発表したことが買い材料。最低投資金額が現在の3分の1に低下することから、株式流動性の向上と投資家層の拡大を期待する買いが向かった。

 同時に、株主優待制度の変更を発表。保有株数に応じて贈呈する食事券の金額を増額したほか、同社が販売する商品への変更も可能にした。株主還元の強化も好感された。

 株価は年初来高値を更新。

 株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均