市場ニュース

戻る
2016年02月09日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):関電工、ユニプレス、スズキ、近鉄エクスなど

■関電工 <1942>  822円  +45 円 (+5.8%) 特別買い気配   09:06現在
 8日に業績修正を発表。「今期経常を18%上方修正」が好感された。
 関電工 <1942> が2月8日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の125億円→148億円(前期は103億円)に18.4%上方修正し、増益率が20.9%増→43.2%増に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒関電工の詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「21年3月期に営業利益360億円目標」も買い材料。
 新たな成長戦略を策定。21年3月期に営業利益360億円(16年3月期計画は200億円)を目指す。

■ユニプレス <5949>  2,141円  -150 円 (-6.5%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が20%減益で着地・10-12月期も56%減益」が嫌気された。
 ユニプレス <5949> が2月8日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比19.7%減の100億円に減り、通期計画の200億円に対する進捗率は50.3%にとどまり、5年平均の72.9%も下回った。
  ⇒⇒ユニプレスの詳しい業績推移表を見る

■スズキ <7269>  3,020円  -210 円 (-6.5%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「今期最終を4%下方修正」が嫌気された。
 スズキ <7269> が2月8日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結最終利益は前年同期比28.0%増の1022億円に伸びた。
  ⇒⇒スズキの詳しい業績推移表を見る

■近鉄エクスプレス <9375>  1,757円  -120 円 (-6.4%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「今期最終を10%下方修正」が嫌気された。
 近鉄エクス <9375> が2月8日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結最終利益は前年同期比30.2%増の72.3億円に拡大した。
  ⇒⇒近鉄エクスプレスの詳しい業績推移表を見る

■住友不動産販売 <8870>  2,344円  -142 円 (-5.7%)  09:06現在
 8日に決算を発表。「10-12月期(3Q)経常は29%減益」が嫌気された。
 住不販売 <8870> が2月8日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比6.3%増の97.1億円に伸びたが、通期計画の178億円に対する進捗率は54.6%にとどまり、5年平均の61.1%も下回った。
  ⇒⇒住友不動産販売の詳しい業績推移表を見る

■浜松ホトニクス <6965>  2,843円  -150 円 (-5.0%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「10-12月期(1Q)経常は18%減益で着地」が嫌気された。
 ホトニクス <6965> が2月8日大引け後(15:30)に決算を発表。16年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常利益は前年同期比18.3%減の50.8億円に減り、10-3月期(上期)計画の114億円に対する進捗率は44.6%となり、5年平均の42.0%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒浜松ホトニクスの詳しい業績推移表を見る

■広島銀行 <8379>  469円  -24 円 (-4.9%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「10-12月期(3Q)経常は20%減益」が嫌気された。
 広島銀 <8379> が2月8日大引け後(15:30)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比15.0%増の391億円に伸び、通期計画の478億円に対する進捗率は82.0%に達し、5年平均の76.9%も上回った。
  ⇒⇒広島銀行の詳しい業績推移表を見る

■ラオックス <8202>  181円  -9 円 (-4.7%)  09:06現在
 8日に発表した「鹿児島魔猿城店の新規出店中止」が売り材料。
 鹿児島魔猿城店の新規出店を中止する。

■東和薬品 <4553>  6,080円  -300 円 (-4.7%) 特別売り気配   09:06現在
 8日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が29%減益で着地・10-12月期も52%減益」が嫌気された。
 東和薬品 <4553> が2月8日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比28.6%減の89.2億円に減ったが、通期計画の115億円に対する進捗率は77.6%となり、5年平均の78.9%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒東和薬品の詳しい業績推移表を見る

■八十二銀行 <8359>  532円  -25 円 (-4.5%)  09:06現在
 8日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が4%減益で着地・10-12月期も29%減益」が嫌気された。
 八十二 <8359> が2月8日大引け後(15:30)に決算を発表。16年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比4.1%減の372億円に減ったが、通期計画の440億円に対する進捗率は84.8%となり、5年平均の85.4%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒八十二銀行の詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均