市場ニュース

戻る
2016年02月03日10時05分

【材料】国際帝石など石油関連株が連日安、WIT価格は再度30ドル割れに

国際石開帝石 【日足】
多機能チャートへ
国際石開帝石 【日中足】

 国際石油開発帝石<1605>など石油関連株が連日安。国際帝石は一時前日比25円安の975.5円と3日続落。JXホールディングス<5020>やコスモエネルギーホールディングス<5021>も続落している。

 2日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近3月物が前日比1.74ドル安の1バレル29.88ドルと続落。主要産油国による減産期待が後退し、再度、30ドル台を割り込んだ。原油価格の反発期待が強かっただけに、市場には失望感も強まっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均