市場ニュース

戻る
2016年01月28日13時51分

【材料】サカイ引越が反落、国内有力証券は今期会社計画の超過達成は可能との見方

サカイ引越 【日足】
多機能チャートへ
サカイ引越 【日中足】

 サカイ引越センター<9039>が反落。現在は5日移動平均線を下回って推移している。

 岩井コスモ証券は同社に対するリポートをリリース。同社は例年繁忙となる3月に備え、作業スタッフや車両等の確保に努め、効率化も含めて取り組む意向で、第4四半期(1~3月)も堅調な推移を見込むと解説。

 同証券は、今通期の売上高を前期比4.6%増の741億円(会社計画は740億6300万円)、営業利益は同10.5%増の70億円(同66億2100万円)と予想し、会社計画の超過達成は可能との見方を示し、目標株価を3600円から3100円へ引き下げているものの、投資判断は最上位の「A」を継続している。
《MK》

株探ニュース



日経平均