市場ニュース

戻る
2016年01月22日15時09分

【材料】長谷工が7日ぶり反発、値ごろ感からの買いも流入

長谷工 【日足】
多機能チャートへ
長谷工 【日中足】

 長谷工コーポレーション<1808>が7日ぶりに反発。株価は一時、前日比70円(6.6%)高の1133円まで買われた。19日に不動産経済研究所が発表した12月のマンション販売データでは、首都圏の契約率が64.8%と低調だった。これを受け、マンション建設大手の同社株に売りが膨らんだ。ただ、今後は17年春からの消費税引き上げを前にした駆け込み需要も見込まれているだけに、株価の下落場面では値ごろ感からの買いが流入している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均