市場ニュース

戻る
2016年01月21日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):アプリックス、オークファン、シスロケ、ローツェなど

■アプリックス <3727>  700円  +30 円 (+4.5%) 特別買い気配   09:06現在
 20日に発表した「IoT技術搭載浄水器を世界大手が発表」が買い材料。
 浄水器をIoT化する同社製ソリューション採用製品を、キッチンシンクメーカー世界最大手Frankeがキッチン・バス業界の世界的見本市「キッチン&バスインダストリーショー」で発表した。

■オークファン <3674>  600円  +9 円 (+1.5%)  09:06現在
 20日に発表した「在庫流動化サービスのリバリュー買収」が買い材料。
 在庫流動化サービスや返品物流センター業務などを手掛けるリバリューをドリームI <4310> から買収し完全子会社化する。今9月期業績への影響は精査中。

■システム・ロケーション <2480>  923円  -45 円 (-4.6%) 特別売り気配   09:06現在
 20日に業績修正を発表。「今期経常を一転23%減益に下方修正」が嫌気された。
 シスロケ <2480> [JQ] が1月20日大引け後(16:30)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の4億3300万円→2億5000万円(前期は3億2500万円)に42.3%下方修正し、一転して23.1%減益見通しとなった。
  ⇒⇒システム・ロケーションの詳しい業績推移表を見る

■ローツェ <6323>  740円  +44 円 (+6.3%)  09:06現在
 20日に業績修正を発表。「今期配当を3円増額修正」が好感された。
 ローツェ <6323> [JQ] が1月20日大引け後(15:40)に配当修正を発表。16年2月期の期末一括配当を従来計画の12円→15円(前期は5円)に増額修正した。
  ⇒⇒ローツェの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「東証2部に市場変更」も買い材料。
 27日付で東証2部に市場変更する。

■パナソニック <6752>  1,088.5円  +25.5 円 (+2.4%)  09:06現在
 20日に発表した「京大と非接触の心拍測定技術開発」が買い材料。
 京都大学と非接触で心拍間隔を計測する生体情報センシング技術を開発。日常の健康管理や高齢者の見守りなどのシステムに活用する。

■OSG <6136>  1,962円  +34 円 (+1.8%)  09:06現在
 20日に発表した「2.10%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の2.10%にあたる200万株(金額で46億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は1月21日から3月31日まで。そのうち36万株は、21日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は20日終値の1928円)を実施。

■前田道路 <1883>  1,720円  -27 円 (-1.6%)  09:06現在
 20日に発表した「独禁法違反の疑いで立ち入り検査」が売り材料。
 独占禁止法違反の疑いで東京地検の強制捜査および公正取引委員会の立ち入り検査を受けた。

■電通国際情報サービス <4812>  2,138円  +63 円 (+3.0%)  09:06現在
 20日に業績修正を発表。「前期経常を18%上方修正、配当も4円増額」が好感された。
 ISID <4812> が1月20日大引け後(15:30)に業績・配当修正を発表。15年12月期(9ヵ月の変則決算)の連結経常利益を従来予想の21.7億円→25.6億円に18.0%上方修正した。
  ⇒⇒電通国際情報サービスの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均