市場ニュース

戻る
2016年01月19日10時53分

【材料】AMBITIONがS高カイ気配、民泊関連の一角として人気高まる

アンビション 【日足】
多機能チャートへ
アンビション 【日中足】

 AMBITION<3300>がストップ高水準でカイ気配となっている。きょう付の日本経済新聞で大京<8840>が「今春をめどに一般住宅に旅行者を有料で泊める『民泊』事業に参入する」と報じられたことを受けて、アパマンショップホールディングス<8889>をはじめとする民泊関連の一角が買われているが、同社もその一環として買い人気が急速に高まっているもよう。

 同社では、昨年10月には賃貸保証サービスを手掛けるルームバンクインシュア(東京都渋谷区)と提携を発表。これまで保証人がいないため賃貸借契約を締結することが困難だった外国人借主などに広くサービスを提供することでインバウンド需要の拡充を図るとしていることから、民泊への事業展開などが期待されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年01月19日 10時58分

【関連記事・情報】

日経平均